産業観光スポット

愛知 半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)

半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)

明治31年「カブトビール」の製造工程として建造された日本最大級の赤レンガ建物。すでに4大ビールメーカーがシェアを席捲していた時代に、大規模な消費地を後背にもたずに、果敢に挑戦を仕掛けた先人の心意気が宿ります。設計は明治建築界の巨頭、妻木頼黄の手によるもので、ビール工場特有の特殊な構造を有しています。建物北側の壁面には、第二次世界大戦中に攻撃を受けた際の戦争の傷跡が今でも生々しく残されています。

産業観光スポット 内容

産業観光資源名 半田赤レンガ建物(旧カブトビール工場)
分類 製造業
体験内容・見学内容 建物はフェンスで囲まれており、通常は立ち入り禁止。年に数回のイベント時のみ内部公開。
見学スタイル
(見学施設のみ)
自由見学 料金 無料
受入可能人数 1回:―
1日:―
公開時間
見学・体験の所要時間 休館日・休業日
駐車場 大型バス:―
普通車:―
飲食・物販の状況 物販:―
飲食:―
受入対象 その他
(同業種受け入れ:不可)
外国人対応 【通訳】―
【外国語パンフレット】―
予約 不要 ―  予約窓口 TEL: ―
FAX: ―
アクセス(交通機関) 公共交通:名鉄住吉町駅から東に徒歩5分。
車:半田中央ICから東へ10分程度。
所在地 〒475-0867 愛知県半田市榎下町8番地
問合住所 〒475-8666 愛知県半田市東洋町二丁目1番地
問合担当(所属) 企画部企画課 問合電話番号 0569-21-3111 (内線223)
公式ホームページURL http://www.city.handa.lg.jp/contents/05030018.html

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.