産業観光スポット

石川 珠洲焼 二本松窯

中世に盛んに焼かれていた「珠洲焼」ですが、昭和53年に約400年の眠りを経て、「珠洲市陶芸センター」の復興窯に火が入れられ復興をしました。その陶芸センターで長い間、後継者育成に携わり、陶芸指導員をしていた当工房の窯主が退職後、妻と共に復興珠洲焼の更なる発展をめざし、現代にも生きる珠洲焼を製造・販売をしている小さな窯元です。製造工程の見学や作陶体験ができます。

産業観光スポット 内容

産業観光資源名 珠洲焼 二本松窯
分類 製造業
体験内容・見学内容 見学:窯主から珠洲焼の制作工程の説明を受けた後、あな窯や作業の見学。
体験:指導のもと、自分でマイカップや茶碗などを作り、約2ヵ月後に送付。
見学スタイル
(見学施設のみ)
その他 料金 有料
受入可能人数 1回:4人
1日:―
公開時間 10:00~17:00
見学・体験の所要時間 120分 休館日・休業日 特になし
駐車場 大型バス:―
普通車:2台
飲食・物販の状況 物販:有
飲食:無
受入対象 個人客
(同業種受け入れ:可)
外国人対応 【通訳】―
【外国語パンフレット】―
予約 要 1週間前  予約窓口 TEL: 090-6277-3403
FAX: ―
アクセス(交通機関) 車:能登有料道路終点「能登空港IC]より珠洲道路で約50分、能登空港から車で約45分
所在地 〒927-1465 石川県珠洲市三崎町二本松ち-93
問合住所 〒927-1465 石川県珠洲市三崎町二本松ち-93
問合担当(所属) 窯主 小西栄一 問合電話番号 090-6277-3403
公式ホームページURL

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.