産業観光スポット

産業観光スポット 検索一覧

愛知 隅田川新大橋

隅田川新大橋は隅田川に架けられた五大橋の最後の橋として、明治45年に日本橋浜町と深川安宅町の間に架けられました。全長173m、途中に2箇所の橋脚が立つ三径間の橋。明治村には日本橋側の一径間の粉のみ移築。登...

隅田川新大橋

愛知 挙母土場跡

久澄橋(国道301号線)下、矢作川の右岸の川岸に高さ約2m、延長約20mの石垣を見ることができます。この石垣は川湊(船着場・荷揚げ場)の跡で、土場の護岸や船の着岸を助ける役目を果たしたと考えられていま...

挙母土場跡

愛知 越戸土場跡

越戸公園南、矢作川の右岸の川岸に石垣を見ることができます。この石垣は川湊(船着場・荷揚げ場)の跡で、土場の護岸や船の着岸を助ける役目を果たしたと考えられています。

愛知 明治用水旧頭首工・船通し閘門

明治34年に設置された明治用水旧頭首工は、現在の頭首工が完成する昭和33年まで、灌漑・工業用水として矢作川の水を西三河地区に安定供給した施設。船通し閘門は、船や筏を通すために造られた施設。どちらも服部...

明治用水旧頭首工・船通し閘門

愛知 トヨタ会館

トヨタ自動車が目指すクルマを通した豊かな社会と最新のクルマづくりを展示物や映像で紹介

トヨタ会館

愛知 犬山特産品館

犬山城、城下町の観光地特産品の販売 犬山焼、名物げんこつ、ういろ(金・土・日のみ)、鮎の甘露煮、地産はちみつなど販売

犬山特産品館

愛知 どんでん朝市(犬山市下本町)

地産の農産物、お茶

どんでん朝市(犬山市下本町)

愛知 豊田市和紙のふるさと和紙工芸館

室町時代から続く小原和紙づくりが学べる他、専門家指導のもと字すき等4種類から選べる和紙づくりが好評です。

愛知 豊田市和紙のふるさと和紙展示館

和紙文化、芸術の発信拠点として小原和紙の魅力を存分に楽しむことができる施設。

愛知 豊橋市二川宿本陣資料館

近世交通史上貴重な文化財である本陣を保存活用し、見学できる資料館。

愛知 伊良湖クリスタルポルト

三河湾・伊勢湾のマリンターミナル「やしの実博物館」を併設 道の駅の機能を備えた伊良湖観光の海からの玄関口。 おみやげコーナーもあり、地元の味も楽しめる。

伊良湖クリスタルポルト

愛知 豊橋市地下資源館

「地下資源・エネルギー」をテーマとした博物館。豊橋市内の地名が名前の由来となった鉱物の仲間「高師小僧」や世界最大級のトパーズをはじめ、生活に欠かせない鉱物資源、宝石原石、科学技術などを展示していま...

愛知 醸造「伝承館」

豆味噌とたまりの製造工程の見学、特に仕込桶は100年以上だった木桶で、豆味噌の上に自然に溜まった、たまりをなめることができます。昔の木製の道具を動かしたり、触ったり、樽の修理の仕方の見学もできます。

愛知 おかき屋・辰心

工場直送の新鮮あられが100種類以上販売しています。知多の土産にぜひどうぞ。 あられ屋ですので、お米も販売しています。半田市・常滑市・東浦町の近隣のお米です。

愛知 名古屋市博物館

常設展「尾張の歴史」においてG型自動織機を展示しているのをはじめ、昭和前・後期に使われた家庭用品・電化製品等を展示しています。

名古屋市博物館

愛知 瀬戸蔵ミュージアム

瀬戸焼の歴史と文化が体感できる施設。

愛知 有松・鳴海絞会館

有松絞りの歴史と工程のビデオを上映、絞り括りの実演があります。絞りの資料展示または、絞り製品の販売や体験実習(要予約)もできます。

愛知 名古屋海洋博物館

海・船・港について展示し、物流や周辺産業についても学べます。また、南極観測船ふじが隣接されており、実物の船を体験する事もできます。

名古屋海洋博物館

愛知 アイシンコムセンター

アイシングループの最新技術を紹介しております。アイシン精機株式会社設立以来引き継がれている『ものづくり』の思いを自動車部品及び住生活商品から感じとっていただけるよう『見て、触って、体験できる』展示...

アイシンコムセンター

愛知 デンソーギャラリー

中部の主要な工業製品のひとつ、自動車に使われるデンソーの様々な製品の歴史や最新の技術、また将来に向けて開発中の技術もその一部を見ることができる。さらにデンソーのモノづくりに対する取り組みも紹介され...

デンソーギャラリー

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.