熱海梅園

歴史ある梅園で彩りを楽しむ

熱海梅園

日本一早咲きの梅と遅い紅葉で有名な熱海市の梅園は、台湾からの旅行客には「国花の公園」として特に人気があります。1886年開園ということで歴史は古く、樹齢100年を超える古木を含め58品種464本が初春に見事な花を咲かせます。開花シーズンに合わせて1月中旬から3月中旬には「熱海梅園梅まつり」が催され、日曜祝日を中心に芸妓連演芸会や歌謡ショー、甘酒無料サービスなど様々なイベントが行われます。園内には「梅見の滝」「中山晋平記念館」「韓国庭園」が、また隣接して「澤田政廣記念美術館」もあり、梅や紅葉シーズン以外にも楽しめる公園です。

所在地 熱海市梅園町8
アクセス JR伊東線来宮駅から徒歩約10分、または相の原団地行きバスで約15分「梅園」下車

近隣のスポット

富士山(平和公園)

富士山(平和公園)

御殿場プレミアム・アウトレット

御殿場プレミアム・アウトレット

大室山

大室山

修禅寺温泉散策

修禅寺温泉散策

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.