軽井沢

歴史とアートが香る高原リゾート

軽井沢

標高1000メートルの高原に広がる軽井沢は、1888年にカナダ生まれの宣教師が別荘を建てて以来、国際的避暑地として発展してきました。旧三笠ホテルやショー記念礼拝堂など町には文化遺産が数多く、美術館なども集まり、クラシカルな雰囲気に包まれています。町は5つのエリアから成り、その1つ新旧軽井沢エリアでは、著名人の別荘を保存した記念館、教会、美術館などが見学できます。塩沢エリアには軽井沢タリアセンがあり、塩沢湖畔の美しい自然の中に美術館や高原文庫、イングリッシュローズガーデン、レストランなどを配しています。

所在地 長野県北佐久郡軽井沢町
アクセス 長野新幹線軽井沢駅下車
しなの鉄道軽井沢駅・中軽井沢駅・信濃追分駅下車

近隣のスポット

ラフティング体験

善光寺

善光寺

国宝松本城

国宝松本城

湯田中渋温泉郷

湯田中渋温泉郷

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.