湖北五山 方広寺

五百羅漢が優しく来訪者を迎える

湖北五山 方広寺

臨済宗方広寺派の大本山。1371年に後醍醐天皇の皇子によって開創された、東海屈指の名刹。境内に広く安置される五百羅漢、重要文化財の七尊菩薩堂など必見です。2014年には釈迦三尊像が新たに国重要文化財に指定されました。
これらの文化財に加えて坐禅、写経、写仏を体験できます。また、肉を一切使わず野菜・豆類などの植物性の食材を工夫して調理した精進料理を味わうことができます。
初山宝林寺、龍潭寺、摩訶耶寺、大福寺とともに「浜名湖湖北五山」と呼ばれています。

所在地 浜松市北区引佐町奥山1577-1
アクセス JR浜松駅下車、バスターミナル15番のりば「奥山行き」で約60分、「奥山」バス停下車
詳しくはこちら
http://houkouji.com/

近隣のスポット

はままつフラワーパーク

はままつフラワーパーク

浜松城

浜松城

浜名湖

浜名湖

浜松市楽器博物館

浜松市楽器博物館

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.