関鍛冶伝承館

七百余年の歴史と伝統。世界に誇る刃物の都

鎌倉時代から受け継がれる関鍛冶の技を今に伝える施設。1階は兼元・兼定(古刀最上作にして最上大業物)などをはじめとする日本刀や、その製造工程・歴史に関するさまざまな資料を展示。2階はカスタムナイフ作家のコレクションや百徳ナイフをはじめ関の刃物文化が生んだ製品がずらりと展示されています。刃物まつりや一般公開日には日本刀鍛錬や技能師の実演が行われます。(公式サイト参考引用)

所在地 岐阜県関市南春日町9-1
アクセス 長良川鉄道越美南線「刃物会館前駅」下車、徒歩約3分

近隣のスポット

関ヶ原古戦場

養老の滝

奥飛騨温泉郷

白川郷

白川郷

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.