比叡山延暦寺

世の中に山てふ山は多かれど、山とは比叡の御山をぞいふ

比叡山に広大な寺域を持つ、天台宗の総本山。平成6年に世界文化遺産に登録。奈良時代末期、19歳の最澄(767-822)が、比叡山に登り草庵を結んだのが始まり。約1200年もの間、日本の宗教界最高の地位に君臨し、この比叡山からのちに日本仏教をささえた傑僧を多く輩出しています。平安時代末期には、三塔・十六谷・三千坊を数えていたといわれる。ドライブウェイ・ケーブル・各バスなどを利用して、山上まで比較的簡単に参詣することができます。

所在地 大津市坂本本町4220
アクセス 京阪電鉄/京津線「坂本駅」下車徒歩10分 坂本ケーブル乗り換え終点下車、JR湖西線「比叡山坂本駅」下車徒歩 20分 坂本ケーブル乗り換え終点下車
詳しくはこちら
http://www.hieizan.or.jp/

近隣のスポット

琵琶湖

琵琶湖

黒壁スクエア(長浜)

黒壁スクエア(長浜)

国宝彦根城

国宝彦根城

八幡堀

八幡堀

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.