修禅寺温泉散策

空海と源氏ゆかりの温泉地

修禅寺温泉散策

日本情緒たっぷりの散策を楽しめるのがここ。修禅寺温泉は、伊豆半島の温泉地の中でも最古の温泉で、弘法大師空海が湯を湧出させたという伝説があり、807年に空海が建立したという修禅寺を中心に、鎌倉時代(1192~1333)の源氏に関係する史跡が数多く残っています。「湯のまちそぞろ歩きコース」「いにしえ浪漫散策コース」「せせらぎ里山自然派コース」の3つの散策コースが案内されており、マップを片手に歩いて湯につかれば、発見と感動がいっぱい。春の桜、初夏の新緑、秋の紅葉など四季折々の彩りも素晴らしく、湯の町情緒と歴史情緒とともに自然の美しさが存分に楽しめます。

アクセス 伊豆箱根鉄道修禅寺駅下車、バスで約10分温泉場下車
詳しくはこちら
http://shuzenji.info/sansaku.htm

近隣のスポット

富士山(平和公園)

富士山(平和公園)

熱海梅園

熱海梅園

御殿場プレミアム・アウトレット

御殿場プレミアム・アウトレット

大室山

大室山

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.