大室山

噴火口を歩き富士山を望む

大室山

お椀を伏せたような、なだらかな山容が美しく、伊豆高原のシンボルとなっている国天然記念物の休火山です。天城山側火山の一つで、標高580メートルの山頂に、直径300メートル、深さ70メートルのすり鉢状の噴火口が開いています。全山がカヤに覆われており、若葉の黄緑色、夏草の深緑色、ススキの銀色、冬の枯れ色から山焼き後の黒色まで、季節により山肌の色が変わります。山頂まではロープウェイが運行されており、噴火口を歩いてまわる「お鉢めぐり」では、相模湾や伊豆七島、天城連山、富士山と、360度のパノラマが楽しめ、気分爽快です。

所在地 伊東市富戸先原1317-5
アクセス JR伊東線伊東駅下車、または伊豆高原駅下車、東海バスで「シャボテン公園」下車すぐ

近隣のスポット

富士山(平和公園)

富士山(平和公園)

熱海梅園

熱海梅園

御殿場プレミアム・アウトレット

御殿場プレミアム・アウトレット

修禅寺温泉散策

修禅寺温泉散策

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.