能登きりこ祭り

能登でしか見られない勇壮な祭り

能登きりこ祭り

日本海に突き出た能登半島は、古くからの民俗行事が受け継がれる“祭りの宝庫”。中でも最大の行事が「きりこ祭り」です。神輿のお供にキリコという巨大な御神灯を氏子たちが担ぎ出す、能登地方でしか見ることのできない祭りで、7月初旬から9月下旬までに百数十地区がこの祭りを行い、存在するキリコの数は約800本にのぼります。祭りは地区それぞれに個性豊かで、キリコや神輿が大暴れする能登町の「あばれ祭り」、キリコを担いで海に入る穴水町の「沖波大漁祭り」、華麗な輪島塗のキリコが林立する輪島市の「輪島大祭」などなど、能登ならではの勇壮な祭りをぜひ楽しんでください。

詳しくはこちら
http://www.notokiriko.jp/

近隣のスポット

兼六園

兼六園

加賀温泉郷と和倉温泉

加賀温泉郷と和倉温泉

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街

白山スーパー林道

白山スーパー林道

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.