天竜茶

川霧立ち上る山里の高級茶

天竜茶

天竜川の朝霧が立ちのぼる山里で育った緑茶、「天竜茶」は、ひと口含むごとにふくよかな香りと爽やかな甘みが広がり、最後の一滴まで美味しいと評判です。浜松の山間部・天竜区は、高級日本茶の産地として明治年間(1868~1912年)から茶の栽培が盛んで、現在も約700の茶園があり、いたるところに茶畑が広がっています。昔ながらの手摘みにもこだわり、シーズンともなると朝早くから美味しそうな新芽だけを摘み取ります。一葉一葉に丹精こめて製造されたお茶だからこそ、各種茶品評会での評価は高く、これまで農林水産大臣賞・産地賞にも輝いています。

近隣のスポット

浜名湖うなぎ

浜名湖うなぎ

浜松餃子

浜松餃子

遠州灘天然とらふぐ

遠州灘天然とらふぐ

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.