湖魚料理

琵琶湖産の魚を伝統料理で味わう

湖魚料理

湖畔の街々をめぐると、琵琶湖で獲れる魚を使ったさまざまな郷土料理に出会います。まず、琵琶湖の固有種であるビワマスは、刺身でいただける湖魚の代表格で、姿造りやお寿司、塩焼きなどが一年を通して定番メニューになっています。湖水ならではの生態を持つコアユやゴリ、小エビなどは、佃煮としてお土産の定番。料亭などではコイを使った鯉こく、あらい、煮付などの料理も供されます。個性派料理としては鮒寿しがあり、寿司の元祖とも言われており、琵琶湖固有種のニゴロブナを発酵させた珍味で、お店や家庭ごとに違った独自の味わいがあります。

近隣のスポット

近江牛

近江牛

鴨すき

鴨すき

大津絵

大津絵

信楽焼

信楽焼

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.