GO! Central Japan とは?

国際交流の促進と日本経済の活性化において、「観光」の果たす役割はきわめて大きいものがあります。このため、「観光立国」を掲げその振興への取組みが、国の総力をあげて進められています。

国内観光の活性化および国際観光の発展のためには、観光客のニーズに適応した観光施策を進めるとともに、観光客の行動範囲の拡大に対応した「広域観光」の展開が急務です。

日本の中央に位置し、優れた特色ある観光資源をもつ東海、北陸、信州各地域が相互に連携し広域観光の推進を図ることにより、わが国の交流中枢としての役割を果たさねばなりません。

基本理念

中部9県(富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県)の観光事業に関する中枢機関として、国内外の観光振興を図り、観光交流を通じて、中部9県の経済および文化の向上発展に資することを目的として、1.中部北陸圏の観光産業の創生2.安定的な観光産業収入を通じた地域活性化を目標に、「広域連携を進めるマーケティングカンパニー」の役割を担う組織を目指し活動を行います。
(1)観光に関する提言および関係機関等への要請
(2)観光に対する理解の促進および啓蒙啓発
(3)観光資源の開発および利用の促進
(4)観光地および観光ルートの整備・形成
(5)観光振興による地域の活性化の促進
(6)観光振興に寄与する人材の育成
(7)国内外観光客の誘致促進および観光交流の促進
(8)観光に関する情報の発信
(9)観光に関する調査、情報の収集および提供
(10)その他当法人の目的を達成するために必要な事業

一般社団法人 中央日本総合観光機構
< 2017年5月 設立 >


事務局の役割

マーケティングと協働による中部・北陸の観光戦略の推進(地域ニーズへの対応・ターゲット市場とのネットワーク・誘客力の向上)

ターゲット市場の観光客が求める魅力づくり

各地域との積極的なコミュニケーションおよび地域環境・戦略を踏まえたターゲットに応じた広域観光モデルの検討・ブランディング・プロモーションの実施

マーケティングイベント・外部環境を捉えた戦略

・各地域の観光資源・魅力をターゲット市場の観光業者による取扱いや観光客の旅行計画に盛り込むマーケティングイベントの展開
 (PR、メディア戦略、デジタル化対応)
・関東・関西のゲートウエイ・交通機関との連携による中部広域周遊の在り方の検討とともに、各地域戦略とターゲットとの連携・連動

パートナーシップの活用等

ターゲット市場および中部広域の観光関連業者との積極的なコミュニケーション、観光モデルの展開、誘客に必要なマーケティング・プロモーションの連携・連動

観光マーケティングプロフェッショナルとしてのサービス提供・企画立案支援

ターゲット市場動向、観光客の流入や各県各市以外の周遊状況のデータ提供、地域DMOの戦略・企画立案の支援、観光経営に関するトレーニングなど、サービスができる体制の構築


会員募集のご案内 一般社団法人 中央日本総合観光機構

入会による主なメリット

会員様には、以下のサービスを提供いたします。


・ポータルサイトを通じたメールマガジンによる各種最新情報の提供
・WEBサイト・SNSを通じて、会員様の要望に応じた観光情報の発信
・ビッグデータを活用した観光旅行客に関する各種データの提供
・各種イベント連携によるマーケット市場への出展
・マーケット商談会への参画
・新しいビジネスの創造・展開
・地域観光団体と会員様とのビジネス提携の支援
・地域づくりセミナー参加特典割引
・関東・関西フォーラムの優先参加

入会手続きと会費について

  1. (1) 入会手続き
      下記、当機構事務局までご連絡ください。入会申込書を送付いたします。
      また、以下からダウンロードすることも可能です。
      入会申込書(WORD文書: 24KB)
  2. (2) 年会費
      毎年、会費を納入していただきます。
      年額1口(50,000円)以上
      ※入会金は不要です。
      ※年度途中の入会の場合、月割り計算はいたしません。
会員数 136会員 (H29.9.11現在) 会員名簿(PDF:133KB)

入会申込・お問い合わせ先

一般社団法人 中央日本総合観光機構事務局
TEL: 052-602-6651  FAX: 052-756-2727
〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-13-26 交通ビル3階

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.