産業観光スポット

長野 近代化遺産と福沢桃介記念館・山の歴史館

近代化遺産と福沢桃介記念館・山の歴史館

山の歴史館:長野県宝に指定されている明治の洋風建築。御料局名古屋支庁妻籠出張所庁舎として建てられました。現在は木曽谷の山の歴史と林政資料を展示しています。
福沢桃介記念館:電力王と呼ばれた福沢諭吉の娘婿・桃介と日本で最初の女優・川上貞奴が過ごした本格的な西洋建築の別荘であり、発電所建設現場へ赴くための逗留場所でもありました。2人の写真や遺品、資料展示がされています。
両館から徒歩5分の場所には、福沢桃介が読書発電所建設の資材運搬路として作った「桃介橋」(国の重要文化財)があります。

産業観光スポット 内容

産業観光資源名 近代化遺産と福沢桃介記念館・山の歴史館
分類 農林水産業 , 電気・ガス・熱供給・水道業 , その他
体験内容・見学内容 山の歴史館:木曽谷の山の歴史、林政資料の展示
福沢桃介記念館:福沢桃介、川上貞奴の写真や遺品、資料の展示
両館ともに案内人から歴史やロマンスまで幅広い話が聞けます。
見学スタイル
(見学施設のみ)
案内付き 料金 有料
受入可能人数 1回:40人
1日:要相談
公開時間 9:30~16:30
見学・体験の所要時間 約30分~1時間 休館日・休業日 毎週水曜日、12月から3月中旬まで休館
駐車場 大型バス:10台
普通車:40台
飲食・物販の状況 物販:有
飲食:無
受入対象 個人客 , 団体客 , 視察・研修団体 , 学校
(同業種受け入れ:可)
外国人対応 【通訳】無
【外国語パンフレット】無
予約 要 予約不要(ただし団体客については要予約:1週間前)  予約窓口 TEL: 0264-57-4166(福沢桃介記念館)
FAX: ―
アクセス(交通機関) 公共交通:JR「南木曽駅」から徒歩5分
車:中央自動車道「中津川IC」から車で30分、「飯田IC」から車で50分
所在地 〒399-5301 長野県木曽郡南木曽町読書2941-5
問合住所 〒399-5301 長野県木曽郡南木曽町読書3668-1
問合担当(所属) 南木曽町役場 産業観光課 商工観光係(南木曽町観光協会事務局) 問合電話番号 0264-57-2001
公式ホームページURL http://www.town.nagiso.nagano.jp/kankou/

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.