産業観光スポット

産業観光スポット 検索一覧

石川 株式会社清水酒造店

日本の伝統産業である日本酒の製造現場を説明つきで見学できます。

株式会社清水酒造店

石川 佃の佃煮(佃食品)

金沢佃煮の製造現場を見学することが出来ます。実際に佃煮を炊くという体験も可能です。

石川 せせらぎの郷

中山間地の農業振興を目的とした、日帰り温泉併設の複合施設です。農村部ならではの各種体験と野菜直売市、温泉が楽しめます。

石川 山崎麻織物工房

資源としてのみどころ:日本屈指の麻織物であり、石川県指定無形文化財の「能登上布」を明治より製造する最後の織元見学。

山崎麻織物工房

石川 大日盛酒蔵資料館(橋本酒造)

1760年創業の大日盛(清酒製造業)は本年創業250周年を迎えました。当蔵元は酒蔵資料館を持ち、観光客は蔵元でできるお酒を利き酒し販売しています。また、昔使った酒造の道具も展示しています。

石川 柳田食産株式会社(きのみワイナリー)

ワインの製造工程を見学する事ができ、実際にジャム作りやブルーベリーの摘み取りを楽しむことができます。

柳田食産株式会社(きのみワイナリー)

石川 石川県金沢港大野からくり記念館

幕末期のからくり師で科学者でもあった大野弁吉の創作品を中心に、からくりの仕掛けと歴史を展示・紹介。からくり人形の実演もあり、実際にからくり細工の謎解きにチャレンジできる施設です。

石川県金沢港大野からくり記念館

石川 そば禅

輪島市門前町で古くから伝わる山芋入りそばの製造。

石川 山中座

山中温泉総湯”菊の湯”に隣接した建物で、館内は当地の一大産業である山中漆器の粋を集めた内装が見どころです。また土日祝日には、山中温泉芸妓連による「山中節四季の舞」定期上演をご覧になれます。

石川 石川県立山中漆器産業技術センター

全国一といわれる山中のろくろ技術の研修風景を見学することができます。また、ろくろ体験や蒔絵の体験も行っています。展示コーナーでは研修生の作品や貴重な館蔵品などを常時展示しています。

石川 金箔貼り体験 かなざわカタニ

伝統工芸品である金箔はなかなか触れる機会も少ないものだが、ここでは実際にお皿や弁当箱などに金箔を貼る体験ができ、その0.1ミクロンという驚異的な薄さを体験することができます。

石川 能登テキスタイル・ラボ

ポリエステル、ナイロン等の合繊織物の浸染及びテキスタイルインクジェットプリントの見学ができ、タペストリ製作を体験することもできます。

能登テキスタイル・ラボ

石川 輪島朝市

市場(朝市合体360m両側)。約250軒の露店があります。ショッピングもできます。

石川 羽咋市歴史民俗資料館(弥生人講座)

邑知潟、眉丈山、吉崎・次場遺跡、寺家遺跡、柴垣古墳群、妙成寺、気多神社、永光寺、神事相撲、獅子舞、能登上布、北前船など様々な羽咋の風土と歴史と文化を紹介しています。

羽咋市歴史民俗資料館(弥生人講座)

石川 山中うるし座

約400年の歴史を持つ山中漆器。細密な線を入れる千筋や薄挽きなど木地挽きの技術で全国にその名を誇る。館内ではDVD上映で技を紹介しています。人間国宝川北良造氏の作品展示のほか、産地価格で漆器販売も行って...

石川 九谷焼窯跡展示館

九谷焼窯元として実際に使われていた展示棟(加賀市指定文化財)内では、修復・保存された仕事場で作業の様子や道具等見学でき、同敷地内別棟の(国指定史跡)登り窯跡や九谷焼業界では現存最古の登り窯(加賀市...

九谷焼窯跡展示館

石川 遊泉寺銅山跡

世界的建設機械の主要メーカー「コマツ」の創業者、竹内明太郎氏が本格的経営に当たった同社の発祥の地です。一周約1.5Kmの遊歩道に沿って精錬所跡の高さ20m直径2.5mの大煙突をはじめ、機械の据付台など往時を...

石川 能登大社焼

地元で採取した材料を主に、陶磁器を製造しております。展示場には窯元独自の手法で生の葉を焼き付けた美術品・食器など、展示・販売しております。

石川 金沢蓄音器館

明治・大正・昭和の各時代に活躍した蓄音機の数々を実物と映像やグラフィック、PCで紹介し、実際にその音色を聴くことができます。また、希少価値の高い紙ロールを使って、名ピアニストの演奏を再現する自動再演...

石川 石川県立航空プラザ

小型機からジェット機まで揃った日本海側唯一の航空機の博物館。 目で見て、聞いて、触れて空港文化を体験できる施設です。また平成24年4月には国内最大級の大型遊具を備えたこども達のための広場「ぶーんぶんワ...

Copyright (C) Central Japan Tourism Association All Rights Reserved.