産業観光情報

Industrial Tourism Information
福井

越前和紙の里 パピルス館

越前和紙の里 パピルス館

1500年続く我国最大の和紙産地。紙の神様を祀る岡太神社と60軒余りの紙漉業者が軒を並べる。紙漉きの里の風情とともに、資料館・見学館・体験館と充実した設備を誇る。和紙の里三館で楽しめます。

産業観光スポット 内容

産業観光資源名
越前和紙の里 パピルス館
分類
農林水産業 , 製造業 , 教育
体験内容・見学内容
色紙、はがき、ランチョンマット、うちわ、あかり等の和紙づくりが楽しめます(パピルス館)。
260年前の紙漉き家屋で昔ながらの紙漉き工程を伝統工芸士の技で学べます(卯立の工芸館)。
約1000種類の和紙を展示。世界最古の印刷物の展示を見学できます(紙の文化博物館)。
見学スタイル(見学施設のみ)
自由見学
料金
有料
受入可能人数
1回:100人(体験)
1日:500人(体験)
公開時間
9:00~16:00
見学・体験の所要時間
30分(体験)、60分(見学)
休館日・休業日
火曜日、年末年始
駐車場
大型バス:20台
普通車:50台
飲食・物販の状況
物販:有
飲食:有
受入対象
個人客 , 団体客 , 視察・研修団体 , 学校
(同業種受け入れ:可)
外国人対応
通訳:―
外国語パンフレット:有
予約
要 1週間前 
予約窓口
TEL:0778-42-1363
FAX:0778-42-2425
アクセス(交通機関)
公共交通:JR武生駅下車 車で約30分
車:北陸自動車道武生ICから約10分
所在地
〒915-0232 福井県越前市新在家町8-44
問合住所
〒915-0232 福井県越前市新在家町8-44
問合担当(所属)
パピルス館
問合電話番号
0778-42-1363
公式ホームページUR
http://www.echizenwashi.jp