産業観光情報

Industrial Tourism Information

検索結果 507件

愛知油屋の資料室
油屋の資料室
江戸享保よりの油屋(約300年)。現在は油を中心とした伝統的食品の販売。当時(道具資料、一部建物)を資料室として公開。
detail_385.html
愛知隅田川新大橋
隅田川新大橋
隅田川新大橋は隅田川に架けられた五大橋の最後の橋として、明治45年に日本橋浜町と深川安宅町の間に架けられました。全長173m、途中に2箇所の橋脚が立つ三径間の橋。明治村には日本橋側の一径間の粉のみ移築。登...
detail_434.html
愛知挙母土場跡
挙母土場跡
久澄橋(国道301号線)下、矢作川の右岸の川岸に高さ約2m、延長約20mの石垣を見ることができます。この石垣は川湊(船着場・荷揚げ場)の跡で、土場の護岸や船の着岸を助ける役目を果たしたと考えられていま...
detail_419.html
愛知越戸土場跡
越戸土場跡
越戸公園南、矢作川の右岸の川岸に石垣を見ることができます。この石垣は川湊(船着場・荷揚げ場)の跡で、土場の護岸や船の着岸を助ける役目を果たしたと考えられています。
detail_418.html
愛知明治用水旧頭首工・船通し閘門
明治用水旧頭首工・船通し閘門
明治34年に設置された明治用水旧頭首工は、現在の頭首工が完成する昭和33年まで、灌漑・工業用水として矢作川の水を西三河地区に安定供給した施設。船通し閘門は、船や筏を通すために造られた施設。どちらも服部...
detail_426.html
静岡グリンピア牧之原(製茶工場)
グリンピア牧之原(製茶工場)
日本一の茶処、静岡牧之原茶園。見渡す限りの茶畑の中の製茶工場で煎茶の製造工程が学べます。また昔ながらの茶摘体験や創作お茶料理も楽しめます。
detail_382.html
静岡スズキ歴史館
スズキ歴史館
スズキの歴史車両を時代の移り変わりと共に紹介するフロアと、現在の車づくり(開発→生産→販売。海外展開)をわかりやすく紹介するフロアで構成された見学施設です。
detail_384.html
静岡お茶の郷博物館
お茶の郷博物館
お茶の文化や魅力を再発見する「お茶の郷博物館」・茶室と地泉式庭園
detail_370.html
石川株式会社金銀箔工芸さくだ(金箔屋さくだ)
株式会社金銀箔工芸さくだ(金箔屋さくだ)
四百年以上の歴史と伝統に培われた、金沢の伝統工芸「金沢箔」の「伝承の技」が織りなす金箔の世界。作業工程の見学・金箔貼り体験もできます。
detail_63.html
石川石川県能登島ガラス美術館
石川県能登島ガラス美術館
ガラス専門の美術館としてオープンし、ピカソやシャガールなどの原案を基に作られたガラス彫刻や中国清朝のガラス工芸、現代作家によるガラスアートを展示しています。
detail_74.html
石川九谷光仙窯
九谷光仙窯
金沢市内で唯一の、ロクロ成形から上絵付まで一貫した手作業で製作をしています。職人の作業風景・窯・作業工程・九谷の伝統などの見学ができ、製品もお求めいただけます。
detail_65.html
石川金沢市立安江金箔工芸館
金沢市立安江金箔工芸館
楽しく体感・全国で唯一の金箔専門の博物館。 全国生産量の約99%を占める金沢ならではの金箔を紹介する博物館。
detail_61.html
石川輪島漆器大雅堂株式会社
輪島漆器大雅堂株式会社
輪島塗全般を数多くご覧いただける展示場。輪島塗キリコも展示しています。
detail_95.html
石川能美市九谷焼陶芸館
能美市九谷焼陶芸館
九谷焼陶芸村内施設。
detail_120.html
石川石川県輪島漆芸美術館
石川県輪島漆芸美術館
世界で唯一の漆芸専門の美術館。歴史ある輪島塗の他、芸術員会員、人間国宝をはじめ、古今漆芸家の珠玉の名品を多数展示しています。
detail_88.html
石川珠洲市立珠洲焼資料館
珠洲市立珠洲焼資料館
日本海沿岸に広く流通した中世日本を代表する焼き物である、珠洲焼を展示。
detail_97.html
石川九谷うつわ工房 泰山窯
九谷うつわ工房 泰山窯
九谷焼の製造過程を見学することができます。
detail_82.html
長野ナルカリクラフト
ナルカリクラフト
カンバツザイを使った木のおもちゃも作っています。また、電動糸ノコを使ったパフォーマンスにより、木育活動も行っています。
detail_249.html
長野千曲市さらしなの里古代体験パーク・歴史資料館
千曲市さらしなの里古代体験パーク・歴史資料館
千曲川流域最大の縄文復元集落が見学でき、土器作りなどの各種縄文体験ができる施設。縄文時代のタイムトリップできます。
detail_216.html
長野ゆきむら夢工房
ゆきむら夢工房
田舎そば文化を5感で感じてもらいます。見て触れて香りを楽しみ味わって美味しい。田舎とは都市の対極にある地方のことであり講師を勤める田舎のおばちゃんが、方言丸出しで家の事情などを交えて田舎そば文化を...
detail_169.html